脚やせ方法!むくみの原因・解消ダイエットで細脚・美脚に★
運動をする



 なぜ太るか、カロリーの過剰摂取は前述しましたが、本来カロリーはそれに合うだけの運動があればいくら摂っても構いません。揚げ物やお菓子をたらふく食べても、その分の運動をしていれば問題ないのです。

 オリンピックの水泳で金メダリストのアメリカ人選手が、1日当たり1万キロカロリーを摂取していて大きな話題になりましたが、その選手の体に脂肪はなく引き締まった体形を維持しています。

 もちろんそれは私たち一般人には無理な話で、我々ができる事は「カロリーを減らし」「運動を積極的にする」という対策になります。

 ただ運動は、ある日思い立ってすぐ出来るものではありません。それぞれの体力や体の状況に合わせた種目選択や時間や負荷などの選択が大事で、急な運動開始は体を痛めることにもなるため注意が必要です。

 最初に運動を始めるのに適しているのは、先ほどの話題にもでました水泳で、有酸素運動ということ以外にも常に体の体温を奪われることでカロリーの燃焼にも繋がります。


脚やせダイエットTOP
次ページ
前ページ

Copyright(C) 2009
脚やせダイエットNAVI


[AD] 8epi ビキニライン脱毛